職業訓練指導員講習(48時間講習)

職業訓練指導員として必要な知識および指導技法等に関する能力を付与するため、職業能力開発促進法に基づいて行う講習です。
講習修了者には、別途ご本人の申請により、福井県知事から「職業訓練指導員免許証」が交付されます。

実施日程

定員 20名
申込期限 令和2年1月24日(金)まで
日時 令和2年2月5日(水)・6日(木)・7日(金)・12日(水)・13日(木)・14日(金)
全日程 8:30~17:15
会場 福井県立福井産業技術専門学院
〒910-0829 福井市林藤島町20-1-3(MAP)

受講申請の手続き

受講に必要な書類のダウンロード

申請書類は上記からダウンロードしてください。ご連絡いただければ郵送もいたします。
申込期限までに、申請書類に必要事項を記入の上、受講料を添えて当協会まで提出してください。
郵送による場合は、申請書類および受講料を現金書留で郵送してください。
銀行振込を希望される方は、次の口座にお振り込みください。
なお、申請書類を受理した後は、いかなる理由でも受講料を返金できません。

【振込先】

口座名義:
福井県職業能力開発協会
振込口座:
福井銀行 県庁支店
口座番号:
普通預金 0001064

振込手数料は申請者負担でお願いします。

受講料

協会会員 14,000円
一般 15,000円

受講料にはテキスト『職業訓練における指導の理論と実践』代金・消費税が含まれています。

受講資格

No. 受講資格 実務経験年数 提出書類
1 1級または単一等級の技能検定合格者(電子回路接続・バルコニー施工を除く) 0 ①③
2 学校教育法による大学卒業者(免許職種に係る学科を修了した者) 2 ①②④⑦
3 学校教育法による短期大学または高等専門学校卒業者(免許職種に係る学科を修了した者) 4 ①②④⑦
4 普通職業訓練の普通課程を修了した者 7 ①②⑤
5 学校教育法による高等学校卒業者(免許職種に係る学科を修了した者) 7 ①②④⑦
  • いずれも免許職種に関する学科、訓練等であること。
  • 上記以外の受講資格については、福井県職業能力開発協会までお問い合わせください。

提出書類

  • ①職業訓練指導員講習受講申請書(写真貼付3.5×4.0cm)
  • ②履歴書(1通)、実務年数証明書(勤務先が2 社以上の場合に必要)(1通)
  • ③技能検定(一級または単一等級)の合格証書(正本または証明できる書面)
    (原本を提出された場合は協会でコピーを取り返却します。)
  • ④卒業証書(正本または証明できる書面)(1通)および履修証明書(履修した科目内容がわかる書面)(正本)(1通)
  • ⑤修了証書(正本または証明できる書面)(1通)
  • ⑥技能照査合格証書(正本または証明できる書面)(1通)
  • ⑦科目対応証明書(1通)
  • 履歴書の実務年数証明欄には、所属の事業所長または団体長の証明を受けてください。
  • 学歴、訓練歴、職歴等は受講資格の判断資料となるので、事実と相違することのないように正確に記入してください。なお、提出書類に不備がある場合は受け付けません。
  • 記入事項に不正があることが判明したときは、免許を取り消されることがあります。

講習内容

講習科目および内容は下表のとおりです。

講習科目 時間 内容
職業訓練原理 4 職業訓練の沿革、意義、目的、職業訓練の担当者等
教科指導法 16 訓練実施計画、指導の準備、指導の進め方、教材の活用、訓練評価等
労働安全衛生 3 安全管理、安全の確保、衛生管理、衛生と作業環境等
訓練生の心理 7 訓練生の選抜、訓練生の特質の理解、技能の習得等
生活指導 6 生活指導の分野、生活指導の方法等
関係法規 4 職業能力開発促進法、職業安定関係法、労働基準関係法等
事例研究 6 作業分解、指導案、訓練実施計画、指導記録等の事例研究
確認テスト 2  
48  
(C) 福井県職業能力開発協会 All Rights Reserved.