コンピュータサービス技能評価試験

コンピュータサービス技能評価試験とは

教育訓練施設や事業所において、コンピュータの操作方法を学習している方々やコンピュータを活用して各種サービスの提供に従事されている方々を対象に、昭和58年(1983年)にスタートした歴史ある試験です。
試験開始以来、県内の受験者は延べ2万7千人を超え、ここ数年では毎年700人以上の方々が受験しています。就職や転職活動時にご自分の "能力証明" として、また、職場における "コンピュータ操作のキーマンの証" として、自信を持ってご活用いただけます。

パンフレットダウンロード

試験実施日程

実施日程は下記のページをご参照ください。

一般募集試験要項

受験資格

受験資格には特に制限はありませんので、どなたでも受験することができます。
また、1、2および3級を重複して受験することができます。
この場合、受験する試験の数だけ受験申請書を提出していただきます。

試験実施部門と受験料

部門

等級

受験手数料

ワープロ部門
表計算部門
データベース部門
オフィスドキュメント部門

1級

7,820円

2級

6,580円

3級

5,250円

PCドライビング部門

単一級

1,030円(1ユニットにつき)

情報セキュリティ部門

単一級

5,250円

受験申請の手続き

受験を希望される方はコンピュータサービス技能評価試験受験申請書に必要事項を記入の上、受験手数料を添えて申し込んでください。
郵送による場合は、現金書留にて受験申請書と受験手数料を添えて申し込んでください。
受験申請書は協会に用意してあります。ご連絡いただければ郵送もいたします。

受験手数料の銀行振込を希望される場合は、次の口座にお振り込みください。

【振込先】
口座名義:福井県職業能力開発協会
振込口座:福井銀行 県庁支店
口座番号:普通預金 0001064

振込手数料は申請者負担でお願いします

試験の概要

試験の概要については、中央職業能力開発協会HP内に、各部門の試験問題概要が用意されています。
試験当日の注意事項や、練習問題がダウンロードできますので、受験申請をされた方や、これからされる方は必ずご覧ください。

試験実施認定制度について

中央職業能力開発協会HP内 試験の実施を希望される施設の方へ移動します。

試験問題概要・出題範囲について

中央職業能力開発協会HP内 試験問題概要・出題範囲へ移動します。

試験の実施結果(状況)について

中央職業能力開発協会HP内 平成26年度 試験の実施結果へ移動します。

合格発表

合格発表については下記のページをご参照ください。

試験実施認定制度について

パソコンスクール、大学、短期大学、専門学校、高校、企業等で本試験が実施可能な施設の中で、所定基準を満たす施設に対し、都道府県職業能力開発協会が施設からの申請に基づいて部門単位で認定した施設のことで、略称で認定施設と言います。
認定施設では、中央・都道府県職業能力開発協会と全国約4,000名の試験委員(認定施設で試験を実施する際の責任者)の方々とで、試験実施を通じて、「IT関連スキルにおける評価の在り方の創造・継承のできる全国的な人的ネットワーク構築する」ことを目的とする制度です。

試験実施認定制度について

中央職業能力開発協会HP内 試験の実施を希望される施設の方へ移動します。

コンピュータサービス
技能評価試験

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。